第6回観光映像大賞ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.07.15

【ご当地キャラ対談】すだちくん登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回のお客様は、徳島県のマスコット“すだちくん”です。

―すだちくん、こんにちは。

こんにちは、もじゃ!徳島県のマスコット“すだちくん”ですだち。※上写真
ボクは、平成5年に開かれた東四国国体で、徳島県のマスコットとしてデビューしたんじょ。徳島県特産の「すだち」がモチーフで、徳島生まれの笑顔を世界中の人に届けるために、力を振りしぼって、がんばってるんじょ!

―普段はどんな活動をしてるの?

県内外のいろんなイベントで、「進め!すだちくん」ダンスを踊ったりして、徳島をPRしてるんじょ。「すだちくんオフィシャルサイト」で活動予定をお知らせしてるので、みんな会いに来てな♪

―そうそう、6月13日の「第四回観光映像大賞×旅もじゃスペシャルイベント※」でも、すだちくんはとってもパワフルなダンスを見せてくれたよね。
ところで徳島県ってどんな見どころがあるの?

徳島は四国の東部にあって、「大鳴門橋(おおなるときょう)」で兵庫県と繋がってるから、関西方面からの玄関口になっているですだち☆
それから、県内には西日本で2番目に高い「剣山(つるぎさん)」と「四国三郎」っていう別名がある「吉野川」があって、自然がいっぱいで、食べ物もおいしいんじょ♪

―うわっ!大鳴門橋の渦潮、凄い迫力だねぇ。※中写真(大鳴門橋)
でも徳島県といえばやっぱり阿波おどりが有名だよね。

「阿波おどり」といえば夏の風物詩だけど、「阿波おどり会館」に行けば一年中楽しむこともできるんじょ!キュッ♪
他にも県西部には、植物のカズラで作られた「祖谷のかずら橋」や、重要伝統的建造物群保存地区の「うだつの町並み」があるんじょ。
それに県南部にある「南阿波サンライン」は、雄大な太平洋と圧巻の「千羽海崖」が見られる絶景ポイント。 ここでのイベントもいっぱいあるんじょ!

―そうなんだ~。あとやっぱり旅の楽しみと言えばご当地グルメだよね。さっき食べ物がおいしいと言ってたけど?(ヨダレ)

もじゃは食いしん坊ですだち。
徳島は、魚も野菜もおいしいものがいっぱい!もちろん「すだち」をかけるとおいしさ倍増なんじょ♪キュッ☆
県西部のおすすめは、ちょっと太めの「半田そうめん」!他にも、東みよし町では「いちご」を1年中食べられるんじょ。
それから、県南部のプレミアムご当地丼「南阿波丼」は絶品なんじょ。「アオリイカ」と「阿波尾鶏」の絶妙なハーモニーはここでしか味わえないじょ♪
※下写真(南阿波丼)

―わぁホント、おなか空いてヨダレが出てきたな~♪
―最後にこのページを読んでくれているファンの皆さんにメッセージを伝えてください。

おいしいものも自然もいっぱいの徳島県、ぜひみんな遊びに来てすだち☆待ってるじょ。

―すだちくん、ありがとうございました。

※第四回観光映像大賞×旅もじゃスペシャルイベント:
国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2015で実施したイベントで、観光映像大賞作品等の上映に、全国からご当地キャラが駆け付けた。
すだちくんが阿波おどりや片手腕立てを披露し、会場内に笑いと驚きをふりまいた一幕も。
詳細はコチラ
http://www.tabimoja.com/3114/

■ご当地キャラ対談アーカイブ
>>一覧はコチラ

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!