第6回観光映像大賞ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.03.17

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】ひかるちゃん(山口県光市)登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。
今回は山口県光市からひかるちゃん(※写真①)が来てくれたもじゃ。 ひかるちゃん、こんにちは。

こんにちは、もじゃ。「ひかり」の妖精「ひかるちゃん」だよっ♪
がんばっている「浅江っ子」「光っ子」を応援しているよー♪
「超」地元密着キャラとして、フェイスブックでは「光市」の情報を発信しているから、ぜひ見てねっ♪

―そんな「超」地元密着キャラの君がおススメする光市には、どんな見どころがあるもじゃか?

山口県「光市」は、海と山と川に恵まれた、瀬戸内のちいさなまち(※写真②)。
世界に誇るダブルビーチ「虹ケ浜」と「室積海岸(※写真③)」は、瀬戸内最大の天然の砂浜だよっ♪
その瀬戸内海を望む冠山総合公園「梅の里」は中国地方屈指の梅園だし、伊藤公記念公園には初代内閣総理大臣 伊藤博文公の生家もあるんだ♪

―伊藤博文さんって光市の生まれだったんだもじゃね!?知らなかったもじゃ~。
それに天然砂浜の海も凄い惹かれるもじゃ!

グルメとしては、人口約5万人のちいさなまちなのに、なぜかおいしいお菓子屋さんがたくさんあるよ♪
個性豊かなお菓子屋さん巡りもたのしいよー♪

―スイーツ女子、スイーツ男子のみなさん、聞いたもじゃ?
ひかるちゃん、ボクを光市お菓子屋さん巡りに連れて行ってもじゃ~!!

それにね、光市は世界で唯一の「おっぱい都市宣言」のまちなんだ♡
市内には産婦人科の病院が2つ、小児科のお医者さんも充実していて、出産のために光市へいらっしゃる方もたくさんいるんだよ♪

―お、「おっぱい都市宣言」!?
ちょっとビックリしたけど、お母さんたちに優しいまちって意味なんだもじゃね。素敵だもじゃ~!
それでは最後にこのページを見ている方にメッセージをどうぞ!

光市は自然に囲まれた子育てしやすいまちだよー♪地方に移住を考えていらっしゃる方♡まずは一度おこしくださいませー♪

―ひかるちゃん、ありがとう!
さて、そんなひかるちゃんからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ!
光市内のお菓子屋さんからお菓子(※写真④)を抽選で3名様にプレゼントするもじゃよ。
みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■光市のある山口県の旅動画をチェック!
>>山口県

■ご当地キャラ対談アーカイブ
>>一覧はコチラ

■旅もじゃ「ひかるちゃん(山口県光市)」プレゼントフォーム
>>プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:光市内のお菓子屋さんからお菓子を3名様
応募受付:2016年3月31日(木)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:浅江商店会ひかるちゃんプロジェクト様
※ご応募された方は、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!