第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.05.11

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】はすぴぃ(埼玉県蓮田市)登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回は埼玉県蓮田市からはすぴぃ(※写真①)が来てくれたもじゃ。 はすぴぃ、こんにちは。

こんにちは、もじゃ! 蓮田市マスコットキャラクターの「はすぴぃ」だよ☆
はすぴぃは「蓮田(HASUDA)」と「HAPPY」を合わせて名づけられたんだー。
今日は、もじゃとたくさんお話ししちゃうぞー!

―おー!なんてハッピーな名前なんだもじゃ。
そんなはすぴぃは、普段どんな活動をしているんだもじゃ?

はすぴぃはお散歩が大好き♪市内のイベントはもちろん、いろいろな町もたくさんお散歩して、蓮田市の魅力をお届けしちゃうよー☆ これは秘密だけど…はすぴぃは水鳥だから、バードウォッチングの聖地「黒浜沼(※写真②)」で、ぼぉーーーーーーーーっとするのも大好きさっ☆
ないしょだよ・・・

――ふふふ、ボクもぼぉーーーっとするの好きもじゃよ。
それがバードウォッチングの聖地となれば格別に気持ちよさそうもじゃね。

うん。「黒浜沼」は珍しい植物や野鳥がたくさん生息、飛来してくるバードウォッチングの聖地だよ!
ねぇ、もじゃ!!蓮田市で映画を製作したのを知っている? 
平成27年に、全編蓮田市内でロケをした映画『蓮田の田んぼで踊りましょう(©はすだ観光協会)』、通称「ハスたん」ができたんだー! でもね、ハスたんだけじゃないよ!これからも映画を作って、どんどん蓮田市を盛り上げていこうぜ計画☆を計画中さっ☆(※写真③)

―映画による街活性化計画もじゃね。それは凄いもじゃ!
ちなみに「ハスたん」は「第5回観光映像大賞」にも応募があったから、旅もじゃでも観ることができるもじゃ。
詳しくは観てのお楽しみだけど、蓮田市の少女の友情に感動するもじゃよ~~~(泣)!
泣いたらお腹がすいてしまったもじゃ…蓮田市のグルメも教えてほしいもじゃ!

やっぱり、蓮田と言ったら梨でしょ!黒浜沼で食べる蓮田の梨は最高だよぉー♪考えただけでヨダレが出ちゃう・・・ジュル(※写真④)
でもね、梨だけじゃないよ! 蓮田は個人経営のお店が頑張っていて、スイーツのお店、居酒屋さん、酒蔵さん、レストラン…おいしい物だらけで、はすぴぃ困っちゃうよー!こうなりゃ、もじゃとハシゴだね!

――よっしゃはすぴぃ!蓮田市のグルメ巡りでハシゴだもじゃ!
とその前に、最後にこのページを見ている方にメッセージをどうぞ!

蓮田には芥川龍之介の国内で唯一自撰自筆された撰文碑があるんだ!芥川龍之介が晩年まで親交のあった蓮田市出身の関口平太郎を讃えた内容が彫られてるんだよ。(※写真⑤)
みんなにぜひ見てもらって、歴史を感じてほしいなぁー☆
そして、はすぴぃは、たくさんの人に蓮田をもっともっともぉーーっと身近に感じてもらえるようにこれからも全力で頑張るよ☆
どこかで見かけたら「はすぴぃー!」って呼んでね♪得意のかわいいポーズでお迎えするよ☆

――はすぴぃありがとう!
さて、そんなはすぴぃからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ!
2枚組はすぴぃクリアフォルダー、はすぴぃボールペン、ハスたん映画パンフレット(※写真⑥)をセットにして抽選で10名様にプレゼントするもじゃよ。
みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■蓮田市のある埼玉県の旅動画をチェック! >>埼玉県

■ご当地キャラ対談アーカイブ
>>一覧はコチラ

■旅もじゃ「はすぴぃ(埼玉県蓮田市)」プレゼントフォーム
>>プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:2枚組はすぴぃクリアフォルダー、はすぴぃボールペン、ハスたん映画パンフレットのセットを10名様
応募受付:2016年6月1日(水)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:埼玉県蓮田市様
※ご応募された方は、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!