旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.05.23

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】でんちゅうくん(岡山県井原市)登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回は岡山県井原市からでんちゅうくん(※写真①)が来てくれたもじゃ。 でんちゅうくん、こんにちは。ところで「でんちゅう」ってどんな意味もじゃ?

こんにちは、もじゃ!
「殿中?」「電柱??」ってよく言われるけど、「田中(でんちゅう)」だよ。井原市出身の偉大な彫刻家 平櫛田中(ひらくしでんちゅう)先生の大作「鏡獅子」がモチーフになってるんだ!

―おぉだから君は歌舞伎っぽいルックスなんだね。カッコいいもじゃ~!
普段はどういう活動をしているんだもじゃか?

今は「いばら営業部長」として、ふるさと井原の魅力をみんなに知ってもらいたくて、毎日元気にセールス活動中!
それと、市民の健康増進に向けて井原市オリジナルの健康体操「元気アップ体操」のPRにも取り組んでるよ♪

―「元気アップ体操」って楽しそうなネーミングもじゃね。ところで君のいる井原市はどんな所なんだもじゃ?

ボクの住んでいる岡山県井原市は、県の西南部に位置する人口約4万2千人のまちで、西は広島県に接しているんだ。まちの真ん中を清流の小田川が西から東に流れていて、温和な気候に恵まれた過ごしやすいまちだよ♪(※写真②)

―清流に温和な気候って環境がとても良さそうもじゃね。

そうなんだ。井原市の自慢は美しい星空☆
民放のTV番組で天文学者が選ぶ日本の美しい星空3選に井原市美星町の星空が選ばれたんだ!口径101cmの反射望遠鏡を備えた天文台(※写真③)もあってスターウォッチングも楽しめるよ!!

―おぉ!これは夜が楽しみになる情報もじゃ。要チェックもじゃ☆
あとは井原市のご当地グルメも要チェックしたいもじゃが?

井原市は実は西日本有数のぶどうの産地なんだ!ぶどう作りに適した気候や土地に恵まれて、ピオーネやオーロラブラック、シャインマスカットなどたくさんの品種が栽培されてるよ♪どれも高品質でその味はまさに絶品だよ!!(※写真④)

―うわ~、ぶどうが宝石みたいにキレイで美味しそうだもじゃ~♪
他にも井原市の特徴ってどんなのがあるもじゃ?

実はこの地域は方言がすごくユニークなんだよ!
例えば「でーかでーどころにでーてーた でーこーてーてーてー」
「誰か台所に出しておいた大根を炊いておいて」
「でー」や「てー」で会話が成り立つところがすごいね~!
ほかにも魅力的な表現がいっぱいだよ!!
「旅もじゃ」を見ているみんなもぜひ井原市に来てね。

―「でーてーてー??」説明されないと全然わからないもじゃ(笑)。井原市に行ったらみんなの会話にも注目(!?)もじゃね。
でんちゅうくんありがとう!
さて、そんなでんちゅうくんからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ!
でんちゅうくんタオル(※写真⑤)を抽選で3名様にプレゼントするもじゃよ。
みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■井原市のある岡山県の旅動画をチェック! >>岡山県

■ご当地キャラ対談アーカイブ
>>一覧はコチラ

■旅もじゃ「でんちゅうくん(岡山県井原市)」プレゼントフォーム
>>プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:でんちゅうくんタオルを3名様
応募受付:2016年6月13日(月)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:岡山県井原市様
※ご応募された方は、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!