第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.06.26

橋本愛、姜尚中、高良健吾が登壇!第5回観光映像大賞に輝いたのはあの作品

全国観光プロモーション映像の頂点「第5回観光映像大賞(観光庁長官賞)」が、6/26(日)米アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2016(SSFF & ASIA)のフィナーレを飾る「クロージングセレモニー」で発表され、熊本県を舞台にしたショートフィルム『うつくしいひと』が見事受賞しました。

授賞式には監督の行定勲さんをはじめ、出演された橋本愛さん、姜尚中さん、高良健吾さん、米村亮太朗さん、くまモンが来場、プレゼンターとして観光庁観光地域振興部長 加藤庸之さん、そして我らがもじゃが登壇し、セレモニーでは行定勲監督新作ショートフィルム『うつくしいひと』の特別上映に加え、監督と出演者が作品について語るスペシャルトークイベントも実施しました。

地方創生のために、震災前に撮影された作品であること(映っている風景の70%が、震災後、姿を変えてしまったそうです)」や、「震災後には全国141ヵ所の映画館でチャリティー上映され多くの義援金が集まったこと」などをお話ししてくれました。映画が持つ力、ショートフィルムが持つ力、そして、その果たすべき役割を改めて考えさせられますね。

写真右からフェスティバルアンバサダーLiLiCoさん、くまモン、米村亮太朗さん、高良健吾さん、姜尚中さん、橋本愛さん、行定勲監督、加藤庸之様、もじゃ、SSFF & ASIA代表 別所哲也

旅もじゃ観光映像大賞ページはコチラ

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!