第6回観光映像大賞ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.07.11

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】ちりゅっぴ(愛知県知立市)登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回は愛知県知立市からちりゅっぴ(※写真①)が来てくれたもじゃ。 ちりゅっぴ、こんにちは。

こんにちは、もじゃ。「ちりゅっぴ」だっぴ。
かきつばたの飾りをつけた馬パーカーを着て、かつてたくさんの旅人が旅した鎌倉街道や馬市のあった東海道の歴史を伝えているっぴ。肩から提げているのは知立銘菓「あんまき(※写真②)」を模したポーチなんだっぴよ。

―馬のパーカーにあんまきポーチって斬新なファッションもじゃね。
ところで知立市はどんな所なんだもじゃ?

知立市は平安の時代から知られるかきつばたの名勝地「八橋」がある市なんだっぴ。尾形光琳が「八橋」を描いたとされる「燕子花図屏風」は5,000円札の裏面にも採用されているんだっぴよ。
また、知立市は江戸時代に東海道の宿場町「池鯉鮒宿」として栄えた街でもあり旅人が雨・風をしのいだ東海道松並木は今でも景観を留めているっぴ。

―おぉ、芸術がたくさんあるんだもじゃね。
他にはどんな見どころがあるもじゃか?

八橋かきつばた園・知立公園花しょうぶ園がおすすめだっぴよ。
八橋かきつばた園では4月下旬~5月下旬にかけて、約3万本のかきつばたを見ることができるっぴ。
知立公園花しょうぶ園(※写真③)では5月下旬~6月中旬にかけて、明治神宮より下賜された色とりどりの花しょうぶを見ることができる上、隣接する知立神社では国指定重要文化財である「多宝塔(※写真④)」を見ることができるっぴ。

―花がすごくキレイでうっとりするもじゃ~♪
そういえば、ご当地キャラ対談には、群馬県のマスコットキャラ「ぐんまちゃん」も参加してくれてるんだけど、ちりゅっぴもぐんまちゃんと仲良しと聞いたもじゃが?

うん。ぐんまちゃんとはお互いの誕生日会に参加するほど仲がいいっぴ。(※写真⑤)
他のキャラクターさんとも最近ボーリング対決を行ったっぴが、初めてだったからうまくできなかったっぴ・・・。(※写真⑥)

―ボーリング対決面白そうもじゃね。今度はボクも参加したいもじゃ!
では最後にこのページを読んでるみんなにメッセージをどうぞ!

知立市は文化と歴史の街で、訪れてもらうと歴史のドラマが見えてくるっぴよ。
ぼくの出身地である知立市に是非遊びに来てだっぴ。

―ちりゅっぴありがとう!
さて、そんなちりゅっぴからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ!ちりゅっぴメモ帳とちりゅっぴシールをセット(※写真⑦)にして、抽選で10名様にプレゼントするもじゃよ。 みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■知立市のある愛知県の旅動画をチェック! >>愛知県

■ご当地キャラ対談アーカイブ >>一覧はコチラ

■旅もじゃ「ちりゅっぴ(愛知県知知立市)」プレゼントフォーム
>>プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:ちりゅっぴグッズセット10名様
応募受付:2016年8月2日(火)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:知立市経済課様
※ご応募された方は、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!