第6回観光映像大賞ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.08.03

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】だし丸くん(愛知県半田市)登場!

―全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回は愛知県半田市からだし丸くん(※写真①)が来てくれたもじゃ。 だし丸くん、こんにちは。

こんにちは、もじゃ。
半田市観光マスコットキャラクター「だし丸くん」ダシ。元気いっぱいな男の子ダシ。
半田の山車(だし)が大好きダシ。お囃子が聞こえると音の聞こえる方へ駈け出してしまうダシ。

―君は山車が好きすぎて、山車をかぶってしまうぐらいの山車好きだものね?
では君のいる半田市にはどんな見どころがあるもじゃ?

半田市は名古屋市の南、知多半島の中央部東側に位置するダシ。
絢爛豪華な31輌の山車が勢ぞろいする「山車まつり(※写真②)」、黒板囲いの醸造蔵が建ち並ぶ「半田運河(※写真③)」、童話ごんぎつねで知られる作家「新美南吉(にいみなんきち)」の生誕の地、明治時代の息吹を伝える「半田赤レンガ建物(※写真④)」など文化・歴史的な見どころがたくさんあるダシ。

うわぁ、これだけ大きな山車が並ぶと圧巻だもじゃ!
「ごんぎつね」も読んだことあるもじゃ!ラストが切ないんだもじゃよね(涙)…半田市が生誕の地とは発見だもじゃ。

半田の春まつりでは、3月下旬から5月3日、4日にかけて市内10地区で山車の曳廻しや三番叟、からくりの奉納が行われるダシ。
平成29年の10月には5年に一度開催される「はんだ山車まつり」が行われるので、そこでこの31輌の山車が勢ぞろいが見られるダシ!
あと「ごんぎつね」をモチーフにしたごん吉くんとは仲良しでよく一緒に遊ぶダシ。

―「はんだ山車まつり」に行って生で山車が並んでいるところを見てみたいもじゃ!
では最後にご当地グルメについても教えてほしいもじゃ!

知多半島の醸造品と食材を活かした「はんだ醸すごはん」ダシ。
ココロとカラダに優しい半田のごはんをみんなに食べにきてほしいダシ。

―だし丸くんありがとう!
さて、そんなだし丸くんからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ!
だし丸くんストラップと付箋(※写真⑤)をセットにして抽選で10名様にプレゼントするもじゃよ。 みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■半田市のある愛知県の旅動画をチェック!>>愛知県

■ご当地キャラ対談アーカイブ >>一覧はコチラ

■旅もじゃ「だし丸くん(愛知県半田市)」プレゼントフォーム
>>プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:だし丸くんストラップと付箋セット10名様
応募受付:2016年8月31日(水)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:半田市市民経済部観光課様
※ご応募された方は、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!