第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.09.16

【★動画有り!ご当地映像の裏側】『おんせん県おおいた「シンフロ」篇』(大分県)

―もじゃ
全国のご当地映像の裏側を紹介するこのコーナー。
今回は再生数が130万回を超えた『おんせん県おおいた「シンフロ」篇』(※写真①~④)の紹介に大分県企画振興部広報広聴課の青木葉子さんと、映像制作を担当されたCS西広クリエイティブディレクターの久冨和寿さん(※写真⑤)が来てくれたもじゃ!
青木さん、久冨さんこんにちは。
早速ですが、このプロジェクトはどういう経緯でスタートしたんだもじゃ?

―青木さん
こんにちは、もじゃ。
実は大分県が「おんせん県」というネーミングを商標登録した2013年~2014年までは、他の温泉地域を差し置いてのネーミングによるバッシングを逆手に取った「ギャグCM」を展開していたんだけど、2015年はJRおおいたシティと県立美術館OPAMの開業、東九州自動車道の県内全線開通と、県外の人たちを迎え入れる準備が整った年だったから、大分県としてももう一度アピールをしたいと思っていたの。

―久冨さん
僕らクリエイティブの目標は、「強烈なバズコンテンツを作る」事。
前回が「オモシロ会話もの」だったので、今度は「ダンスや歌もの」はどうかという話から、会議を重ねて最終的に「シンクロナイズドスイミング」になったんだよ。

―もじゃ
でも、おんせんで泳ぐのは、ホントはタブーもじゃよね?否定的な意見もあったんじゃないもじゃか?

―久冨さん
最初はなかなか受けて入れてくれる温泉地も少なかったんだけど、「悪ふざけでなく本気で魅せるコンテンツなら話題になる」という予感はあったし、最終的には11の温泉地で撮影できたんだよ。
それに大分県はこれまでも散々変わったことをやってるし、思い切ったチャレンジを受け入れる風土もあるはずかなと…。

―青木さん
はい、受け入れました(笑)。

―もじゃ
では話題にする、本気度を魅せるためにはどんな手法を取ったんだもじゃ?

―久冨さん
まずシンクロのプロを雇いました!
実は演技をしているのは、オリンピックメダリストが率いるプロチームなんだよ。「浅い・せまい・熱い」温泉でも見事な演技を披露してくれたんだ。

―青木さん
それに県内特産品を盛り込んだ振り付け!テレビで紹介された時にもネタにされて嬉しかったな。

―もじゃ
テレビで取り上げられたなんて凄いもじゃね!
そこまで話題になるのに苦労した事は無かったもじゃ?

―久冨さん
30秒CMをテレビで流したり、ニュースで取り上げてもらいやすいように、各ネットニュースの特徴に合わせたリリース配信を行ったり、工夫を凝らしたよ。

―青木さん
その結果、まずはネットが反応したの。
各ニュースサイトで取り上げられ、それを受けて今度はテレビのニュース番組でも紹介され始め、どんどんこの『シンフロ』が大きく広がっていくのを感じたわ。

―久冨さん
青木さん、テレビでインタビュー受けていましたしね(笑)。

―もじゃ
凄いもじゃ~!『シンフロ』がビッグウェーブになった瞬間もじゃね。
では最後に、この映像が大分県にもたらしたものを教えてほしいもじゃ。

―久冨さん
数字的な所でいえば、YouTubeの再生回数は125万回、ニュース番組70番組以上、WEBサイト250以上で取り上げられ、広告換算費は30億円となりました!
でも何より嬉しかったのは…。

―青木さん
地元、大分県の方々が喜んでくれたこと!
SNSでも多くの方が地元PRに『シンフロ』の映像をシェアして応援してくれたの。あれはホントに嬉しかったな~。

―もじゃ
県外だけじゃなく、映像を通して地元の方がますます地元を好きになる…。素晴らしい結果になったもじゃね。泣けるもじゃ~!
青木さん、久冨さん、今回は貴重なお話ありがとうもじゃいました。
お2人は6月に行われた「国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) 2016:地域プロモーション映像の作り方講座」でも本作の裏側を語っているもじゃ。以下のリンクから要チェックもじゃ!

■今回の映像
『おんせん県おおいた「シンフロ」』
>>「本篇」はコチラ
>>「ご当地サウンド篇(Orchestration Of Oita)」はコチラ

■「地域プロモーション映像の作り方講座」
>>『おんせん県おおいた「シンフロ」篇』の裏側公開動画はコチラ

■今回の紹介者
1.青木葉子さん
大分県 企画振興部 広報広聴課
2.久冨和寿さん(※写真⑤)
CS西広 クリエイティブディレクター・コピーライター・CMプランナー
主な受賞歴:アドフェストファイナル、TCC新人賞、FCC特別審査員賞、福岡広告協会賞、ACC地域賞、電通賞、CODO賞など

■大分県の旅動画をチェック!>>大分県

取材協力:大分県 企画振興部 広報広聴課様

■ご当地映像の裏側アーカイブ >>一覧はコチラ

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!