第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.11.17

【★プレゼント有り!ご当地キャラ対談】ゆうすいくん(静岡県清水町)登場!

―もじゃ
全国のご当地キャラを招いてボク“もじゃ”がご当地の魅力を聞いちゃうこのコーナー。 今回は静岡県清水町からゆうすいくん(※写真①)が来てくれたもじゃ。 ゆうすいくん、こんにちは。

―ゆうすいくん
こんにちは、もじゃ。愛と平和とみんなの笑顔のためにがんばるかわいいヒーロー、ゆうすいくんだよ! 絵本作家で、町の「ふるさと大使」でもある宮西達也先生が生みの親なんだ♪ぼくが主人公で登場する絵本、「ドロドロドロンキーとゆうすいくん」を宮西先生が描いてくれたんだよ!本屋さんで探してみてね♪

―もじゃ
君の特徴的な頭は、世界遺産の富士山のかたちなのもじゃよね?

―ゆうすいくん
よく知ってるね。そしてぼくのトレードマークのマントには、柿田川が流れていて、ミシマバイカモやアユがすんでいるんだ!! お腹のポケットには町の特産品「緑米」(みどりまい)というもち米が実っているよ。 そのほかにもポケットには、夢がいっぱい詰まっているんだ♪

―もじゃ
へ~、君のルックスには清水町のいろんなモノが詰まってるみたいだけど、清水町についてもっと教えてほしいもじゃ。

―ゆうすいくん
静岡県、伊豆半島に位置する清水町はとてもちっちゃな町だけど大きなショッピングセンターがあって、とてもにぎやかな町なんだよ!ほかにも緑がいっぱいあって、豊かな自然にも恵まれているんだ!(※写真②) ぼくが生まれた柿田川というとてもきれいな川が流れているよ。柿田川は1日に110万トンを超える湧水が噴き出していて、国の「天然記念物」にも選ばれているんだ!(※写真③) 柿田川の最上流部は柿田川公園になっていて、たくさんのお友達が遊びに来てくれるよ。 公園内にはたくさんの湧き間があり、湧き水が噴き出している様子や、水中のミシマバイカモ、水辺のトンボ、カワセミなどの貴重な生態系を観察することができるんだ!ぜひ柿田川公園に遊びに来てね♪

―もじゃ
天然記念物!?それは凄い魅力もじゃね。いろんな生き物にも会えて楽しそうもじゃ! 美味しいものも食べてより一層楽しみたいもじゃね~。

―ゆうすいくん
それなら「柿田川名水ところてん」がおすすめ! 柿田川湧水群の地下水を使い、伊豆の天草で丁寧に手作りされたところてん(※写真④)は、とってもおいしいよ!ほかにも、柿田川の湧水で作った豆腐を使った「柿田川とうふアイス」や、町の特産品、緑米を使った「緑米あられ」も絶品! 清水町には、おいしいものがいっぱいなんだ♪

―もじゃ
天然記念物の川の水を使うところてんなんて、贅沢なグルメもじゃね~♪これは食べるのが楽しみなグルメもじゃ~! そういえば君はとあるキャラと仲良しだと聞いたもじゃが?

―ゆうすいくん
サッカーチームの「清水エスパルス」のマスコットキャラクター、パルちゃんのことだね。ぼくは、エスパルスの応援に行ったこともあるんだよ。パルちゃんはとっても優しくて、運動神経バツグン!!ぼくの憧れなんだ♪(※写真⑤)

―もじゃ
肩組んじゃって仲良しもじゃね。 では最後にこのページを読んでるみんなにメッセージをどうぞ!

―ゆうすいくん
清水町には、ショッピングモールがあったり、豊かな自然があったり、見どころいっぱい!ぜひ、遊びにきてね♪

―もじゃ
ゆうすいくんありがとう! さて、そんなゆうすいくんからこのページを読んでくれているみんなにプレゼントを持ってきてもらったもじゃ! ハンドタオル、メモ帳、ボールペンセット、キーホルダー、缶バッチをセット(※写真⑥)にして、抽選で5名様にプレゼントするもじゃよ。 みんなページの一番下にある「旅もじゃアンケートフォーム」から応募だもじゃ♪

■清水町のある静岡県の旅動画をチェック!>>静岡県

■ご当地キャラ対談アーカイブ >>一覧はコチラ

■旅もじゃ「ゆうすいくん(静岡県清水町)」プレゼントフォーム
プレゼントのご応募はコチラ
プレゼント内容:ゆうすいくんグッズ5名様(※写真⑥)
応募受付:2016年12月15日(木)まで
プレゼント当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
賞品提供:清水町役場産業観光課様
※ご応募された方には、旅もじゃのメールマガジンを通じて、旅もじゃのニュースをお届けさせていただきます。

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!