第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「そうだ、北九州で働こう。」

2017.03.31

「そうだ、北九州で働こう。」

  • 福岡県
  • 北九州市役所

現在首都圏で働く北九州市出身のサラリーマン(50歳代、男性)が、北九州市へUターン就職をすることで、充実した仕事と生活を手にする感動のストーリー -エピソード1「現状」 首都圏勤務。朝の6時に自宅マンションを出発、バス・満員電車を乗り継ぎ2時間かけて出勤。職場に到着するも、上司との人間関係が芳しくなく居場所がない。 -エピソード2「気付き」 北九州市内で一人暮らしの母親に電話、大丈夫と言われるも母親が心配な主人公。 -エピソード3「焦り」 出張で上京した同級生と食事、地元でイキイキと活躍する同級生と比べ落ち込む。 取引先との商談が失敗した帰り道、北九州市のU・Iターンパンフレットを入手。 (北九州市長出演:主人公が東京でのつらい状況から脱却する転機のシーン) -エピソード4「行動」 主人公のUターン就職への思いを家族が察知、主人公がシニア・ハローワークへ相談。 ※本動画は国家戦略特区認定シニア・ハローワーク設置に伴い作成。 -エピソード5「充実」 朝ランニング、自宅で朝食、新聞をゆっくり読んでから北九州市内の会社に自転車で出社。 -エピソード6「新たな日々」 釣りや買い物、食事など北九州市での充実した生活を楽しむ。

Keyword

  • グルメ
  • 人物
  • 泣ける
  • 観光映像大賞
  • 風景

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!