第8回観光映像大賞 ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

信州DC 手を振ろう運動

2018.04.19

信州DC 手を振ろう運動

  • 長野県
  • 信州キャンペーン実行委員会

全国のJRグループ様と自治体や観光関係者が一体となって開催する「信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)」の開催に合わせ、「おもてなし県民運動」の実施を呼びかけたところ、キャンペーン期間中、多くの県民の皆様がそれぞれ自分ができる「おもてなし」を実践してくださいました。  特に「手を振ろう!運動」は、「おもてなし県民運動」の1つとして、地域を挙げて取り組んでいただきました。観光客の皆様からも大変ご好評をいただき、列車内から多くのお客様が手を振り返してくださったり、中には涙を流して感激してくださる方もいらっしゃいました。 そんなお客様の様子を見て、参加した県民の方も「手を振り返してもらえて感激した」「手を振っているうちに楽しくなってきた」「また参加したい」と言って、「手を振ろう!運動」を楽しんでいらっしゃいました。  この動画は、あえて乗客の姿を映さず、「おもてなしをする側」にスポットライトをあてています。これは、「おもてなし」は、相手に喜んでいただくためだけのものではなく、実施した自分たち自身も幸せを感じられる取り組みであるということを知っていただきたいからです。  2020年の東京オリンピック開催を前に、来訪されるお客様への「おもてなし」が叫ばれていますが、ただ「おもてなし」しなさいと伝えても、観光事業者以外にはどこか「他人事」のように聞こえがちです。 しかし、今回の取り組みを通じて、「おもてなし」は何も難しいことをする必要はなく、笑顔で手を振るだけで歓迎の気持ちは伝わるということ、実践した自分たちも幸せな気持ちになれるということを再認識いたしました。 観光事業者だけでなく、誰もが「おもてなし」の実践者となり、地域が一体となって温かく観光客の皆様をお出迎えできる観光地域づくりを目指し、今後も取り組んでまいりたいと思います。

Keyword

  • カワイイ
  • キャラ
  • 人物
  • 泣ける
  • 観光映像大賞
  • 風景

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!