第8回観光映像大賞 ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山県の初夏に行きたいおすすめ観光地についてご紹介

2014.05.28

富山県の初夏に行きたいおすすめ観光地についてご紹介

  • 富山県
  • れぽ

3000m級の山々が連なる雄大な景色が広がる「立山黒部アルペンルート」は初夏の季節の観光地として一番におすすめしたい富山県内屈指の名所です。
龍川渓谷沿いの扇沢へと続く道や黒部湖畔、美女平から弥陀ヶ原を走る高原バス道路沿いで観る事が出来る黒部の広葉樹の芽吹きは、自然の生き生きとした生命力を訪れる観光客に感じさせてくれる事でしょう。
ダム関係者も訪れる事で知られる「黒部ダムの観光放水」は6月26日から10月15日まで行われ、冬の間に黒部ダムに降った雪が解けた雪解け水を集めた放水を黒部ダム展望台から間近で眺める事が出来ます。
日本全国のダム関係者が「一度は訪れてみたいダム」の最高位として挙げる事も多い「黒部ダムの観光放水」は、その大迫力の放水を観た人が「人生観が変わった」と感想を述べるほど。
また、初夏の季節、6月1日から11月10日まで運航される「黒部湖遊覧船ガルベ」は黒部大谷の雄大さに包まれながら、日本で一番高い標高1448mの黒部湖の湖上を運航する遊覧船です。
黒部湖を一周約30分で遊覧する遊覧船「ガルベ」からの立山連峰や後立山連峰の眺めは格別の美しさです。

Keyword

  • 旅レポ
  • 風景
  • 驚愕

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!