第7回観光映像大賞 映像作品公募スタート!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しき日本 奈良 天川村 洞川

2018.08.08

美しき日本 奈良 天川村 洞川

  • 奈良県
  • 天川村

1300年の歴史を刻む、大自然に抱かれた霊場 紀伊半島の中部に位置する天川村は、近畿最高峰・八経ヶ岳を擁する大峯山系の山々に囲まれた村。その自然美から、4分の1が吉野熊野国立公園に指定されるとともに、山から流れ出す清流により、「水の郷百選(国土交通省)」にも選ばれています。 1300年前、修験道の開祖・役行者(えんのぎょうじゃ)が大峯山を開山して以来、天川村は山岳修験道の根本道場として栄えてきました。宇多天皇、菅原道真、藤原道長、西行法師など多くの貴人たちも参詣に訪れたといいます。 大峯の霊場は、今なお女人禁制。その関所ともいえるのが母公堂です。修行に励む役行者の身を案じた母が山へ入ろうとした時、阿弥陀如来があらわれ、息子が下山するまで待つよう告げたと言い伝えられています。獰猛な動物がいる山へ、母を入らせたくない――母を想う息子の気持ちが、阿弥陀如来に届いたのかもしれません。

Keyword

  • ドキュメンタリー
  • 観光映像大賞

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!