第8回観光映像大賞 ファイナリスト発表!

旅もじゃ 地元から旅が始まるきっかけサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

草加駅でせんべい拾った。

2019.05.21

草加駅でせんべい拾った。

  • 埼玉県
  • 獨協大学外国語学部板場ゼミ

草加駅前にはおせんさんの銅像がある。おせんさんは、かつて草加が日光街道の宿場町として栄えていた頃の茶店で元祖せんべいを作り売っていた女性だ。 その銅像のあるベンチで腰かけている女性が一人いた。しばらくするとどこからかせんべいが落ちてきて、不思議に思いその女性はせんべいを拾ってしまう。 するとなぜか夢の中の幻想のような世界に入ってしまい、その中でせんべい屋さんにワープしてしまう。女性はわけがわからないまませんべいの手焼きをする。 せんべいを完成させると現実に戻り、おくのほそ道のであった松並木の遊歩道で散歩をする。 すると、足音がせんべいを食べる音だったり、松の木に松ぼっくりではなくせんべいがなっていたり、おかしなことが起こる。 幻想から現実にもどったと思ったが、現実はせんべいがいたるところに潜んでいる世界に変わっていた。

Keyword

  • 観光映像大賞

閉じる

動画投稿フォーム

閉じる

Mail Magazine

旅もじゃでは、旅の魅力を伝えるキャンペーン情報など定期的にメルマガにてお届けします。※登録料は無料です。

もじゃからメールがくるよ!